2019
02.20

【推しゲーム実況】2BRO./弟者,兄者,おついちの「デカスリート」

実況

セガが生み出したスポーツバカゲー!

こんにちは!オタク生産トレーナー みゆきんぐです。

みゆきんぐお気に入りのオススメ動画をこの記事で紹介していきます。
本日の動画は『2BRO./弟者,兄者,おついちの「デカスリート」』です!

このゲームは、1995年にセガゲームス(後のセガ・インタラクティブ)がリリースしました。セガゲームス?となる人も今では多いかと思います。
通称セガと呼ばれていて、こちらのロゴなら見たことある人もいるかもしれません。

今の綺麗なゲーム画面と比べると、レトロゲームは見ているだけでも笑ってしまいます!

デカスリートってどんなゲーム?

「デカスリート」はスポーツゲームです。
だがしかし!登場するキャラクターが濃すぎてバカゲージャンルと言われています!笑

競技内容は、「100m走、走幅跳、砲丸投、走高跳、400m、110mハードル、円盤投、棒高跳、やり投、1500m走」が用意されています。
決められたタイムやスコアをクリアすることで、次の競技に進められます。

参照:https://www.jp.playstation.com/software/title/slpm62444.html

連打の限界を超えていく!弟者,兄者,おついちの「デカスリート」

こちらが弟者さん、兄者さん、おついちさんの「デカスリート」の実況動画です!
実況を見ているとわかりますが、このゲームは連打ゲームです!笑
1種目目の100m走は、弟者さんが連打を制して1位を取ります。
ところが、連打のし過ぎによってタイムラインの5:13で「俺もう、ちょっとダメかも・・・」と言っています。
おついちさんに至っては、完全に息切れしています!笑
兄者さんは弟者さんの連打の速さに「早っ!」とツッコんでいました。
的確なツッコミです。
これが10種目続くわけです。
実況が続けば続くほど、体力を消耗していく3人の発言がカオス状態になり笑いが止まりません。

気になった方は、ぜひ最後まで見てみてください!

【まとめてみた】

いかがでしたでしょうか。

この「デカスリート」はプレイステーション2のソフトで、今では中々自分でプレイ出ないゲームです。
そういうゲームに限って、面白かったり突然やりたくなったりします!笑
そんな時は、やっぱりゲーム実況を見るのが一番ですね。

他にも2BROさんのチャンネル内を探索して、気になる動画を見つけてみてください。

・忙しくて自分でゲームをする時間が取れない方
・話題のゲームを探している方
・2BROが好きな方、気になっている方
におすすめです。